企画者

大韓民国の臨時政府樹立及び開国100周年を記念して復刊した 韓国の古典と古い敎科書629冊
金漢栄(キム⋅ハンヨン)

「チャンビィ復刊叢書629冊」の復刊を企画し発刊作業を総括した金漢栄は、1962年全羅南道(チョンラナムド)莞島(ワンド)で生まれ、弘益(ホンイク)大学校の美術大学西洋画科と同大学院の美学科を卒業した。

全北(チョンブク)大学校、檀国(タングク)大学校、江原(カンウォン)大学校などで美学と美術史を教えた。 『安城板坊刻本と安城の印刷出版の伝統』、『男寺党の伝統とバウドギ談論』などの単行本を著述し、「バウドギ談論の口述:微視史的研究」などの論文を執筆した。チャンビィアーカイブ(www.oldbookskorea.net)の代表。近頃は書誌の実物を通じて韓国の教育史の資料を勉強している。

e-mail : oldbookskorea.net@gmail.com

金漢栄チャンビィアーカイブ代表と鄭在欽取締役